天気予報

25

12

みん経トピックス

弘前大鰐でサイクルイベント弘前で震災トークショー

弘前でゆるキャラサッカー対決 津軽地方のゆるキャラ17体が出場

弘前でゆるキャラサッカー対決 津軽地方のゆるキャラ17体が出場

昨年の試合の様子

写真を拡大 地図を拡大

 弘前市運動公園(弘前市豊田)球技場で9月3日、青森のゆるキャラによる「2017津軽ゆるサッカーマッチ」が行われる。

サッカー漫画「GIANT KILLING」内で登場するゆるキャラ・パッカくん

 今回で2回目となる同企画は、弘前のサッカーチーム「ブランデュー弘前FC」が出場する東北リーグ1部第14節の前座試合として行う。前回は弘前を中心とした津軽地方のゆるキャラが12体だったが、今回は17体が出場する。

 出場するゆるキャラの中には弘前市のマスコットキャラクター・たか丸くんのほか、東京から引っ越してきた生ゆるキャラのりんご飴マンや鶴田町のゆるキャラ・つるりんらが初出場し、スペシャルゲストに「モーニング」(講談社)で連載中のサッカー漫画「GIANT KILLING」内で登場するゆるキャラ・パッカくんも出場する。

 試合はバランスボールを使い通常より狭いピッチで15分間のサッカーを行う。弘前を拠点とする「チームひろさき」と津軽地域で活動する「チームつがる」で対戦。会場では今年の弘前ねぷたまつりでねぷたとして製作されたブランデュー弘前FCの公式キャラクター・ブラッフェを展示する。

 広報担当の吉田大介さんは「当日は巨大滑り台、跳躍器具などを設置するキッズパークやフードブースも用意する。ゆるサッカーの試合後にはブランデュー弘前FCのホームゲームがあり、現在3位で2位の富士クラブ2003との上位対決になるので、ぜひ応援に来てほしい」と呼び掛ける。

 11時40分キックオフ。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング