天気予報

28

16

みん経トピックス

弘前の書店でホビーフェア航空写真に弘前城歴史的瞬間

弘前市のスキー用品割引券、使用期限迫る 市教委が利用呼び掛け

弘前市のスキー用品割引券、使用期限迫る 市教委が利用呼び掛け

弘前市内のスポーツ用品店店頭に設置された案内ポスター

写真を拡大 地図を拡大

 弘前市教育委員会が発行した「弘前市小学校スキー用品購入費助成券」の使用期限が間近に迫っている。

 同市在住の小学生を対象に、スキー用品が最大1万円引きになる同券。昨年10月下旬に8183人の児童の保護者に対し、購入額1万円につき1枚が使える5,000円券を2枚配布した。同市の小学校に通う保護者には学校を通じ、同市在住でほかの自治体の小学校に通う保護者に対しては同券を郵送で送ったという。

 市教育委員会の担当者は「弘前市の小学校ではスキーは必修科目。子どもの成長に合わせてスキー用品は買い替える必要があり、家庭の負担を少しでも軽減させるために割引券を配布した。全国的に見てもスキー用品に限定した助成制度は珍しいのでは」と話す。

 同券を使った保護者の一人は「スキー用品は年間で数回の授業にしか使わないため家計の負担になる。割引券はありがたい。来年もまた配布してほしい」と話す。

 市教育委員会によると、12月下旬時点で約4割が券を利用しており、子どもたちの冬休み期間に合わせて利用が増えたという。同担当者は「券の使用期限は1月31日まで。まだ使っていない方はぜひ活用してほしい」と呼び掛ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

岩木山はあなたにとって男性ですか?女性ですか?

アクセスランキング