暮らす・働く

青森・黒石で木材の展示即売会 樹齢300年の天然スギ材販売も

6000本以上が展示販売される会場

6000本以上が展示販売される会場

  •  
  •  

 青森県森林組合連合会津軽木材流通センター(黒石市牡丹平柏木山、TEL 0172-52-5011)で現在、「第34回県産優良材展示即売会」が開催されている。

青森県知事賞に輝いた樹齢300年と言われる天然スギ

 青森県内各地から集めた優良木材を毎年秋に展示販売する同イベント。今年は20種類以上の木6342本が、約1万8000平方メートルの敷地内に並べられた。

[広告]

 全国から集まった木材関係者が、希望金額を記入して入札する。一般人でも入札でき、新規登録と入札保証金を支払えばその場で参加できる。

 主催する青森県森林組合連合会の担当者によると、青森県知事賞に輝いた天然スギは樹齢300年と推測されるという。「近年では珍しい大きさ。大きさだけでなく形状も見る価値はある」と同担当者。

 「青森は樹種が豊富で、価値の高い木も多い。見学も自由なので、県産木材に触れるきっかけになれば」とも。

 開催時間は8時~17時。入札締め切りは11日12時まで。

  • はてなブックマークに追加