食べる 買う 学ぶ・知る

弘経上半期PVランキング 1位は食パン専門店、閉店記事も上位に

2019年上半期PV1位となった「銀座に志かわ」

2019年上半期PV1位となった「銀座に志かわ」

  •  
  •  

 弘前経済新聞の2019年上半期PV(ページビュー)ランキングは「弘前に食パン専門店『銀座に志かわ』 東北初出店、全国10店舗目」が1位に輝いた。

2位の風で転倒した「ミッフィー」のバルーン人形

 ランキングは今年1月4日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. 弘前に食パン専門店「銀座に志かわ」 東北初出店、全国10店舗目(6/14)

2. 弘前で強風 「ミッフィー」のバルーン人形転倒、被害写真がSNSで話題に(5/10)

3. 弘前に家系ラーメン「壱角家」 東北初出店、店主は22歳(3/8)

4. 弘前公園の桜、今年もネットで話題に 「あまりの美しさに奇声」「狂い咲き」(5/7)

5. 青森・浪岡のバイパス沿いにラーメン店「にぼshin.」 新作煮干しラーメンも(4/10)

6. 弘前公園の隠れスポット「ハート」の桜 花見客の人気に(4/24)

7. イギリストースト「暴走モード」、販売へ 「エヴァ」とコラボ(6/11)

8. 弘前の雑貨店「SCENE」閉店へ 13年の営業に幕(3/27)

9. 弘前のゲームセンター「スペースイン」閉店へ 突然の知らせに惜しむ地元民の声(3/19)

10. 弘前にナポリピザ専門店「ジーナキッコ」 川越から移住夫婦が営む(6/17)

 1位の食パン専門店「銀座に志かわ」は、昨年9月に銀座本店(東京都中央区)を開業したばかりで、地方都市への出店は今回が初めて。6月27日のオープン初日には120人の行列ができ、オープン10日前から始めた予約注文分で3300本を売り上げたという。記事公開に合わせて「乃が美はなれ 弘前販売店」(弘前市早稲田)のオープン記事も注目を集めた。

 2位の「ミッフィー」のバルーン人形は、弘前在住のツイッターアカウント「せぇちゃん」さんが、ミサワホーム弘前展示場(弘前市高田)のミッフィーのバルーン人形が風によって飛ばされている様子をツイートしたところ、3万3000リツイート、10万以上のいいねがつき、話題を集めたことを紹介した。

 3位には新しくオープンしたラーメン店「壱角家」、5位には移転したラーメン店「にぼshin.」を紹介した記事。ラーメンに関する記事は注目が高いことが伺える。

 オープン記事が注目される一方で、上半期に閉店した店も多かった。8位には雑貨店「SCENE」(高田)、9位にはゲームセンター「スペースイン」(土手町)、ランキング圏外ではあったが「紀伊国屋書店 弘前店」(土手町)の閉店記事も話題を集めた。

 下半期も日々変化し続ける広域弘前圏の動向に注目していきたい。

  • はてなブックマークに追加