見る・遊ぶ 暮らす・働く

弘前のライブハウス「マグネット」が閉店へ 残り期間「よろしくお願いします」

弘前マグネット外観

弘前マグネット外観

  •  
  •  

 弘前のライブハウス「弘前Mag-Net(マグネット)」(弘前市元寺町、TEL 0172-38-1236)が2020年3月に閉店する。7月1日に発表した。

映画館の跡地を活用したライブ会場

 弘前を代表するライブハウスの一つ。1990年初頭まで営業していた映画館「オリオン座」の跡地を活用し、1997(平成9)年9月に開業。2階の劇場をライブ会場とし、3階はレコーディングに対応するリハーサルスタジオ。店名の由来は磁石のように人を引きつけるような意味を込めたという。

[広告]

 過去には、弘前出身の「人間椅子」や「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」「銀杏BOYZ」「MAN WITH A MISSION」といったロックバンドがライブを行った。近年は落語やアニメソングのライブといったイベントも開催されている。

 閉店はツイッターを通じ、「Mag-Netは2020年3月をもちまして営業を終了することとなりました。1997年秋の開店以来、皆様にご愛顧いただき、誠にありがとうございました。残された期間どうぞよろしくお願い申し上げます」(原文ママ)と発表。

 同ツイートは1700以上のリツイートといった反応があり(7月2日18時現在)、「衝撃的すぎて」「近場のライブハウスがなくなってしまうのとてつもなく悲しいです」「思いでが蘇ります」(原文ママ)といった惜しむコメントが寄せられた。

 同店店長の高取宏樹さんによると、建物の老朽化が原因と明かす。「温かいコメントに感謝。閉店はまだ来年の3月なので、今すぐというわけではない。イベントやライブ企画の持ち込みは歓迎。最後までマグネットを利用してほしい」と話す。

  • はてなブックマークに追加