見る・遊ぶ 学ぶ・知る

弘前の新美術館「れんが倉庫美術館」完工 商業施設にはシードル工房

弘前れんが倉庫美術館・展示室2~3

弘前れんが倉庫美術館・展示室2~3

  •  
  •  

 弘前の新美術館「弘前れんが倉庫美術館」(弘前市吉野町)が2月28日に完工した。

カフェから見るシードル工房のイメージ

 吉野公園にあった「吉野町煉瓦(れんが)倉庫」を改修して4月11日に開業する同美術館。建築設計は仏パリを拠点に活動する建築家・田根剛さんが担当。「記憶の継承」と「風景の再生」をコンセプトに手掛けたという。館内には大小5つの展示室のほか、楽器の演奏などができる有料貸し出しスタジオや無料で休憩可能なライブラリースペースを備える。

[広告]

 美術館本館に隣接する「カフェ・ショップ・シードル工房」には「A-FACTORY 弘前吉野町シードル工房」がオープンする。「A-FACTORY」はJR東日本青森商業開発が運営する商業施設で、2010(平成22)年に青森駅前に開業。醸造工程をガラス越しに見ることができるシードル工房が特徴で、「弘前吉野町シードル工房」でも7基のタンクを設置し、視察可能にする。2020年度は7種類以上のシードルを醸造予定という。

 そのほか、施設内にはカフェとミュージアムショップが出店する。

SmartNews Awards 2019

弘前経済新聞VOTE

今年のさくらまつりは開催してほしい?してほしくない?