見る・遊ぶ

弘前で米シンガー・ソングライターがライブ 五所川原出身ギタリスト出演も

カスリーン・クレアさん

カスリーン・クレアさん

  •  
  •  

 弘前駅前のライブハウス・パブ「Robbin's Nest(ロビンズネスト)」(弘前市大町、TEL 090-6450-1730)で9月20日、「Kathryn Claire(カスリーン・クレア) and Friends」によるライブが行われる。

五所川原出身のギタリスト・大橋大哉さんとフィドラー・大渕愛子さん

 クレアさんはアメリカのシンガー・ソングライター。バイオリンやギター奏者でもあり、世界各国でライブを行う。今回は10月15日にリリースされるシングル「Eastern Bound for Glory」のツアーとなり、10月7日まで国内12カ所を回る。10月以降はアメリカ、ヨーロッパでのツアーを予定している。

[広告]

 クレアさんのライブには、五所川原出身でギタリストの大橋大哉さんと東京でアイルランド音楽演奏家の大渕愛子さんらが参加する。大橋さんと大渕さんは東京で知り合い、「橙」というバンドで音楽活動を共にするようになったという。

 大渕さんは「より幅広い視野で自分のバンドで音楽をしたいと考えていた時に出会ったのが大橋さんだった」と振り返る。

 弘前での開催には、ロビンズネストとの出会いがあったと大渕さん。「本場アイリッシュパブへの敬意と姿勢、地元の音楽シーンとの関わり方には全国でも一目置くほどのすてきな場所」と話す。

 大渕さんは「都合があったから、偶然知ったから、誘われたから、どんな理由でも構わない。私と青森の出会いのように、お互いのことを知らないままでも、ライブ後に最高の思い出になった、と感じていただけるとうれしい」と話す。

 「クレアさんの音楽はパワフルでハッピー。バンド編成のライブは国内では前日19日の五所川原を含めて3カ所のみ。豪華なサウンドをぜひ体感いただければ」とも。

 19時開演。前売り券=2,000円、当日券=2,500円(ワンドリンクオーダー)。

  • はてなブックマークに追加