3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

弘前に移住した音楽家・多田慎也さんがワンマンライブ 青森からポップ音楽を

多田慎也さん。ポスターには青空をイメージしたリンゴを描く

多田慎也さん。ポスターには青空をイメージしたリンゴを描く

  •  
  •  

 弘前に移住した音楽プロデューサー・多田慎也さんが3月29日、青森クオーター(青森市)でワンマンライブ「Apple POP(アップルポップ) Vol.1」を開催する。

りんご娘のサポートとして演奏することもある

 2018(平成30)年11月に東京から弘前に移住した多田さん。2007(平成19)年に作曲家としてデビューし、「嵐」や「AKB48」などのアイドルグループに楽曲を提供。2009(平成21)年にはシンガー・ソングライターとしても活動を始め、6枚のアルバムと2枚のシングルをリリースしている。

[広告]

 多田さんの移住には弘前のローカルアイドル「RINGOMUSUME(りんご娘)」との出会いがある。りんご娘が所属するリンゴミュージック代表の樋川新一さんと交流を持つようになり、青森の四季や弘前の生活に暮らしやすさを感じて移住に踏み切ったという。

 多田さんのワンマンライブは青森では今回が初めて。バンドメンバーは東京から呼び、昨年12月にリリースした活動10周年記念ミニアルバム「11」やりんご娘に提供した楽曲などを披露する。

多田さんは「青森から全国、世界に発信するポップ音楽を作っていく思いを込め、アップルポップというライブ名にした。青森だからこそ作れる音楽を今後も出していくと共に、東京に負けない地方の魅力を、東北のクリエーターたちと共に発信していけられるような場にしていきたい」と意欲を見せる。

 12時30分開場、13時開演。チケットは全席自由席、一般=4,000円、大学生以下=3,000円(要ワンドリンクオーダー)。
※上記イベントは新型コロナウイルス対策により8月2日に延期となりました。(3月2日発表)