食べる

青森・イオン藤崎の飲食店に新メニュー「甘酒みそラーメン」 地域食材使い開発

津軽甘酒みそラーメン

津軽甘酒みそラーメン

  •  
  •  

 「イオン藤崎店」(青森県藤崎町)フードコート内にある飲食店「Hosho 東花(とうか) 藤崎店」(TEL 0172-75-5190)が12月20日、「津軽甘酒みそラーメン」を販売する。

「Hosho 東花 藤崎店」店内

 青森県産食材にこだわり、津軽みそと大鰐産甘酒を使った同ラーメン。店長の比内理司さんは「甘酒を使ったメニュー開発を社内から依頼され、みそと甘酒は発酵させたものだから合うのではと考案した」と話す。価格は800円。

[広告]

 クレープを中心にラーメンやソフトクリームを販売する同店は、弘前に本社を置く保商(弘前市野田)が経営。藤崎店はイオン藤崎店開業当初からテナント入居している。

 高校生時代に同店でアルバイトしていたという比内さんは県外の専門学校を卒業後、Uターンし同社に就職。比内さんは「すでに15年以上は当店で働いている。ラーメンに限らずクレープやスイーツなどのメニューを開発した。どの商品も自分がまた食べたくなるものを基本にしている」と話す。

 「甘酒の分量には試行錯誤した。甘酒が苦手な方にも食べていただけるようにみそラーメンの風味をなくさないよう工夫し、スープにはニンニクやショウガを入れた。スタッフの中には汗をかきながら試食した人もいた」と比内さん。

 「『飲む点滴』とも呼ばれる甘酒をラーメンに入れた自信作。これから冬本番となる季節。体の中から温まるラーメンをご賞味いただければ」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時~19時30分(ラストオーダー)。

SmartNews Awards 2019

弘前経済新聞VOTE

2020年、弘前で楽しみにしている(期待している)ことは?