見る・遊ぶ 学ぶ・知る

弘前出身ロックバンド「LOCAL SOUND STYLE」が8年ぶりライブ

(左から)「LOCAL SOUND STYLE」メンバーのTakayukiさん、Yusuke Gotoさん、Kosuke Saitoさん、Masahiro Arasekiさん

(左から)「LOCAL SOUND STYLE」メンバーのTakayukiさん、Yusuke Gotoさん、Kosuke Saitoさん、Masahiro Arasekiさん

  •  
  •  

 弘前出身のロックバンド「LOCAL SOUND STYLE」が2020年2月24日、ライブハウス「弘前Mag-Net」(弘前市元寺町)で8年ぶりとなるワンマンライブ「All That Remains」を行う。

 メンバー4人全員が弘前出身の同バンドは、2004(平成16)年に結成して2011(平成23)年6月に活動を休止していた。活動中はアルバム2枚をリリースしたほか、「ARABAKI ROCK FESTIVAL」「COUNTDOWN JAPAN」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」などの音楽フェスに出演経験を持つ。

[広告]

 8年ぶりのライブを決意した理由は、会場の「弘前Mag-Net」が閉店することからという。同ライブハウスは2020年3月に閉店を発表しており、ベース&コーラス担当のTakayukiさんは「このまま何もやらずに閉店になってしまうことだけは避けたかった」と話す。

 Takayukiさんによると、「弘前Mag-Net」は中学・高校時代にメンバーそれぞれが組んでいたバンドでライブを行い、オーナーやスタッフは当時から応援されていたという。

 「LOCAL SOUND STYLEとして東京で活動を始めてからも、何かの節目にはライブを行い、ホームのようなライブハウスだった」とTakayukiさん。「海外バンドを呼んだり、弘前さくらまつり期間に仲の良いバンド仲間を全国から呼んだりしてライブを行っていたこともあった」と振り返る。

 当日は会場限定で、過去のリリース作品から選ばれたイベントタイトルと同名の再録アルバムを販売する。「やっと4人で音楽が出来るようになり、今回はマグネットへの恩返しの意味合いが強い」とTakayukiさん。

 「以前のような本格的な活動は未定だが、マグネットを含めて応援してくれた皆さんへ感謝の気持ちを込めてやり遂げたい」と意欲を見せる。

 18時開場、19時開演。チケットは、前売り=2,800円、当日=3,800円。チケット販売は10月29日12時から行う。

  • はてなブックマークに追加