見る・遊ぶ

弘前市が弘前公園の桜開花予想発表 平年より5日、前回発表よりも2日早く

3月26日14時撮影の外堀の桜

3月26日14時撮影の外堀の桜

  •  
  •  

 弘前市公園緑地課が3月26日、弘前公園の桜の開花予定日を発表した。

外堀の桜のつぼみが少し膨らみ始めている(3月26日撮影)

 同課によると、同公園のソメイヨシノの開花は、19日に予想した第1回よりも2日早まり、平年より5日早いと発表。開花予定日を4月18日、満開予定日を4月25日とした。

[広告]

 気象庁の発表によると3月26日の弘前は、最高気温が16.4度と4月下旬並みの暖かさで、今月に入って16.4度を記録したのは2度目。3月の月平均気温は現在2.78度で、1976(昭和51)年からの観測史上8位の暖かさという。

 地元コミュニティーFM局「アップルウェーブ」気象予報士の長尾純一さんは「明日以降の気温も20度近く上がり、5月上旬から中旬並みの暖かさになる。今後も平年並みか平年より高い予想となっており、関東同様、弘前公園の桜も早咲きになるのでは」と話す。

 今年の弘前さくらまつりは4月21日から始まる。

  • はてなブックマークに追加