天気予報

10

-4

みん経トピックス

青森で吸盤綱引き全国大会弘前大学でミスコン

弘前でゲーム音楽ライブ「うぃっちたいむ」 津軽三味線とのコラボも

弘前でゲーム音楽ライブ「うぃっちたいむ」 津軽三味線とのコラボも

メインゲストの伊藤賢治さん

写真を拡大 地図を拡大

 弘前で11月18日、ゲーム音楽のライブイベント「うぃっちたいむ!!vol.4」が開催される。

会場となる礼拝堂にある青森県内最大のパイプオルガン

 青森県にアニメやゲームなどのポップカルチャーを根付かせていこうと活動する市民グループが企画した同イベントは今回で5回目。

 ゲーム音楽にテーマを絞り、メインゲストは、ゲームソフト「ロマンシング サ・ガ」「聖剣伝説」やスマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」の楽曲を手掛けたことで知られる作曲家の伊藤賢治さんを招く。

 同イベント実行委員会によると、弘前市の公式マスコットキャラクターの「たか丸くん」の存在が伊藤さんを招くきっかけになったという。

 同キャラクターの生みの親「せのおしょうご」さんは、ゲーム企画開発会社「デザインアクト」(東京都新宿区)のアートディレクター。地域人材を活用するプロジェクト「弘前クリエーターズバンク」を、「デザインアクト」社長の山本恵里香さんと共に立ち上げた。山本さんは伊藤さんとは旧知の仲であり、2年目に入った同プロジェクトの話を聞き、弘前に興味を持ったという。

 会場となる東奥義塾高校の礼拝堂は県内最大のパイプオルガンを有し、同校のオルガニスト・水木順子さんが出演する。津軽横笛奏者の「佐藤ぶん太、」さんや津軽三味線奏者の小山内薫さんも出演し、伊藤さんとのコラボや伊藤さん自身がパイプオルガンを演奏する楽曲も披露する。

 同実行委員会メンバーは「津軽の伝統音楽とゲーム音楽がコラボすることで、新たな音楽の魅力を発信することができるのでは。誰よりも自分たちが楽しみにしている」と笑顔を見せる。

 14時50分開場、15時20分開演。入場料は2,000円、弘南鉄道大鰐線を利用することで1,500円となる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

弘前にオープンしてほしいチェーン店は?

アクセスランキング