天気予報

10

-4

みん経トピックス

青森で子どものダンス舞台弘前舞台の漫画6巻目

弘前にブックカフェ「キーズカフェ」青森初出店 ツタヤ新店に併設

弘前にブックカフェ「キーズカフェ」青森初出店 ツタヤ新店に併設

キーズカフェ弘前樹木店の店内

写真を拡大 地図を拡大

 弘前のショッピングセンター「ハルル弘前」(弘前市樹木)に9月15日、KEY’S CAFE(キーズカフェ)弘前樹木店とTSUTAYA(ツタヤ)弘前樹木店がオープンする。

ツタヤ弘前樹木店の店内

 キーコーヒー(東京都港区)が2010年から始めたパッケージカフェのキーズカフェがツタヤのブックカフェとしてオープンする。現在全国で51店舗を展開し、青森県は初出店。ツタヤとのブックカフェ形式としては全国で3店舗目。ツタヤは弘前で2店舗目となり、ティーアンドティー(宮城県名取市)が運営する。

 キーズカフェの店舗面積は45坪、全52席。完全分煙でカウンターテーブルや新刊の雑誌を置くテーブル席を用意する。併設するツタヤの書籍を2冊まで持ち込むことが可能。

 ツタヤの店舗面積は430坪。書籍のほか、新作CD・ゲームやトレーディングカードを取り扱い、CDとDVD・ブルーレイ、コミックのレンタルを行う。中古の販売・買い取りはトレーディングカードのみ。

 キーズカフェのメニューは、0度以下の氷温で一定期間保存したコーヒー豆をネルドリップで抽出する氷温熟成珈琲(280円~)、カフェラテ(350円~)、カフェモカ(400円~)といったドリンクのほか、ナスとベーコンのアラビアータ(550円)、4種のきのこの和風ペペロンチーノ(550円)、ホットドッグ(300円)などのフードメニューを用意する。氷温熟成珈琲ソフトクリーム(350円)、すこれパンケーキ(400円)などのスイーツメニューもあり、フードメニューにドリンクをつけたランチセット(680円~)やドリンク100円でスイーツセットなどもある。

 ハルル樹木店は昨年12月に開業し、ホームセンター「サンデー弘前樹木店」やスーパー「さとちょう樹木店」がオープンしたが、空きテナントがあり、市民の間では大手チェーン店の出店情報のうわさや憶測が飛び交うほど注目が高かった。担当者は「地域住民の生活に必要なテナントを入れることができた。ゆっくりと時間を過ごしてもらえるような場を提供していきたい」と話す。

 営業時間は、キーズカフェ=9時~21時、ツタヤ=9時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

弘前にオープンしてほしいチェーン店は?

アクセスランキング