食べる

弘前のスープカレー店「カフェボアソルテ」移転 石臼コーヒーなども

「カフェボアソルテ」店長の山内亮一さん(右)

「カフェボアソルテ」店長の山内亮一さん(右)

  •  
  •  

 弘前のスープカレー店「カフェボアソルテ」(弘前市石川、TEL 0172-26-7337)が8月2日、移転オープンした。

ソーセージスープカレー

 津軽地方の食材にこだわったスープカレーを提供する同店。今年2月に東北自動車道・大鰐弘前インターチェンジ近くにあったログハウスにオープンし、7月17日に休業して移転に至った。店長の山内亮一さんは「注文を受けてから一点一点作るため、厨房(ちゅうぼう)設備に限界があり、お待たせするケースが多くなってしまったため」と移転理由を語る。

[広告]

 店舗面積は約60坪、客席数は34席。「広い店内を活用して、地元で活動する作家の作品や経営母体となるおおゆ石材(平川市岩館山の井)が取り扱うヒーリングストーンなどを展示販売している」と山内さん。「シンキングボウルといった珍しい石もある。待ち時間などに見て触ってほしい」とも。

 スープカレーはベジタブル(950円)、ソーセージ、ベーコン(以上1,200円)の3種で、トマトとクリーミー(プラス50円)の中からスープを選び、10段階の辛さを選ぶ。半熟卵とナポリタン(800円)、しめじのトマトクリームなどのパスタメニューやイエローカレー、ほうれん草&チーズカレー(以上900円)などカレーメニューも用意する。

 ドリンクメニューの石臼コーヒー(400円)は、おおゆ石材で製造された石臼を使用してコーヒー豆をひく。山内さんは「石臼を使用することでコーヒーの香りを損なわずに提供できる」と自信を見せる。

 今後について山内さんは「ベースのスープを増やしたり、新しい具材を増やしたりアイデアはたくさんある。専門店ではない変わったメニューを一つずつ形にして提供していきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~16時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加