見る・遊ぶ

青森・鶴田でキャンドルナイト 鶴の舞橋で星空と一緒に

昨年の様子。鶴の舞橋の上にキャンドルが並ぶ

昨年の様子。鶴の舞橋の上にキャンドルが並ぶ

  •  
  •  

 青森・鶴田の富士見湖パーク(北津軽郡鶴田町)で9月17日、「星空のキャンドルナイト in 鶴田」が行われる。

記念撮影コーナーでは、キャンドルの中で思い出に残るような写真を撮影する

 富士見湖パークの敷地内にある「鶴の舞橋」を中心に1000個のキャンドルを並べる同イベント。木造の三連太鼓橋としては日本一の長さを誇る同橋は、吉永小百合さんが出演するJR東日本「大人の休日倶楽部」のCMにも起用され、話題となっている。

[広告]

 同日は2部構成で、11時から18時までは「ハンドメイドマーケット&ワークショップ」を同公園駐車場で行う。ハンドメイド品の出店があるほか、鶴田産のスチューベンを使ったオリジナルクレープを提供。フードコーナーには、「PastaYa」(弘前市駅前町)やゆめりんごpatisserie(悪土)、「zilch studio」が出店する。

 18時からは「キャンドルナイト」を開き、キャンドルで装飾した鶴の舞橋を18時30分から点灯する。映像に関わるクリエイティブアーティスト集団Art Creative Imaging(桔梗野)による記念撮影コーナー(有料)や鶴田に縁のある6組のアーティストによるライブも行う。

 主催するつるた街プロジェクトの岡詩子さんは「ブロックごとに演出するクリエイターや空間デザイナーが異なるため、さまざまな雰囲気の鶴の舞橋を楽しめるのでは」と話す。「鶴田町に通年で楽しめるコンテンツをメンバーで考え、始めてから今年で4年目。日常を忘れ、キャンドルでできた地上の星と美しい星空をぜひ楽しんでいただければ」とも。

 11時~21時。キャンドルナイト時の鶴の舞橋への入場料は500円。雨天中止(当日フェイスブックページにて案内)。

  • はてなブックマークに追加