買う

リンゴの木の下で「津軽美人」がヨガ 40人の女性集まる

弘前シードル工房kimoriの前で行ったヨガイベント「りんご畑でヨガ」

弘前シードル工房kimoriの前で行ったヨガイベント「りんご畑でヨガ」

  •  
  •  

 弘前シードル工房kimori(弘前市清水)で10月18日、ヨガイベント「りんご畑でヨガ」が行われた。

ヨガの指導をする「津軽美人プロジェクト」代表の成田由香里さん

 弘前市市民参加型まちづくり1%システム採択事業である「津軽美人プロジェクト」のスタートとなった同イベント。当日は晴天に恵まれ、約40人の参加者がリンゴの木の下で約1時間のヨガを楽しんだ。

[広告]

 ヨガインストラクターは同プロジェクト代表の成田由香里さん。「初めてヨガを体験する人にとっても気軽にできるようなポーズを中心に行ったが、ついつい盛り上がって難易度の高いポーズも即興で取り入れてしまった」と笑いながら話す。

 参加した弘前大学大学院1年生の谷内萌さんは「知り合いから誘われて参加した。ヨガをするのは初めてだったが、外で寝っ転がってみると土の匂いが感じられ、気持ちよかった」と話す。親子で参加した相馬由香里さんと花梨奈さんは、「今日習ったポーズを家でもやってみる」と笑顔を見せる。

 ヨガの後には参加者たちに江崎グリコ(大阪市西淀川区)が協賛した「ビフィックス1000」やノンアルコールカクテル、リンゴのシロップをソーダで割った「りんごジンジャー」などが振る舞われ、参加者たちは「リンゴの味がほんのりしていておいしい」とヨガの疲れを癒やしていた。

 成田さんは「女性が強く美しくあることで家庭や地域に活気が生まれる。そのためにも同プロジェクトを盛り上げていきたい」と意気込みを語った。

 次回は11月23日、星と森のロマントピア相馬(水木在家)で「ヨガと食のイベント」を開催する予定。

  • はてなブックマークに追加

弘前経済新聞VOTE

観光客にオススメしたい弘前公園の桜は?(2019年版)