買う

中古バイク「赤い流星シャー専用」 人気アニメのロボット風に改造で

ロボット風に改造した「DJ-1R」と店主・石郷岡伸市さん

ロボット風に改造した「DJ-1R」と店主・石郷岡伸市さん

  • 332

  •  

 弘前の「石郷岡モーター商店」(弘前市和徳町、TEL 0172-32-0591)が現在、中古バイク「シャー専用 赤い流星」をヤフオクに出品している。

「赤い流星シャー専用」バイク正面

[広告]

 1980年代のホンダ製「DJ-1R」を、宇宙戦争アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するロボット「ザク」のうち3倍速く動く赤い「専用機」風にアレンジした。同店店主の石郷岡伸市さんは「子どもの影響で好きになったガンダムが記憶にあり、DJ-1Rの顔がロボットのように見え始め、改造すればおもしろいかもと思った」と話す。

 同店は1957(昭和32)年創業で中古自動車や自転車などの販売、修理を行う店。石郷岡さんの父・伸六さんが始めたという。2016(平成28)年に店を継いだ石郷岡さんは、現在のように中古バイクを主に取り扱うようになった。「若いころに憧れだったバイクを修理したり販売したりするようになり、車よりバイクを扱いたくなった」と石郷岡さん。

 同バイクを仕入れたのは昨年12月。石郷岡さんは「本当にボロボロで修理のしがいがあった」と振り返る。燃料タンクのチェックを行い、はげた塗装は赤に塗り直し、傷のパテ埋めなどを施していくうちに思い付き、ダストチューブやスポンジでツノを取り付け、ライトカバーを外して「専用機」風に改造。「シャー専用 赤い流星」号と名付けた。

 修理は長引き、6月11日までかかった。「改造よりもエンジンなどバイク自体の修理に苦労した」と石郷岡さん。「敷地内で行った試運転では問題なく走行できた。排ガス規制により今は製造されていない2サイクルエンジンなので、加速力があり、まさに3倍速く動く」と笑顔を見せる。

 完成した日にオークションサイト「ヤフオク!」に出品。入札販売価格は12万円。入札終了は16日だが、売れなかった場合は、期間の延長や販売方法の変更なども考えているという。

 石郷岡さんは「ガンダム好きが多い私の家族からは好評。店先に置いておくと写真を撮る人もいる。購入してもらえればうれしいが、『あのほんずなし(津軽弁で、まぬけとか非常識)のバイク店が何かやっている』と笑ってもらうことこそが、一番うれしい」と話す。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース