天気予報

28

17

みん経トピックス

「最強毛豆決定戦」開催へ青森鶴田町キャンドルナイト

土偶キャラ「ドグ子」が「全国どぐキャラ選手権」にエントリー、投票呼び掛ける

  • 0
土偶キャラ「ドグ子」が「全国どぐキャラ選手権」にエントリー、投票呼び掛ける

自宅の庭に竪穴式住居を作ってしまったドグ子

写真を拡大 地図を拡大

 青森県つがる市亀ヶ岡出身の土偶キャラクター「ドグ子」が、今年も「全国どぐキャラ選手権2014」にエントリーしている。

セーラー服を着用し、「全国どぐキャラ選手権」への投票を呼び掛けるドグ子

 ドグ子は、青森県在住のコラムニスト・山田スイッチさんの会社に所属する会社員。ツイッターを主な活動の場としており、最近は6秒動画アプリ「Vine」にはまっているという。昨年の同選手権にも出場したが、結果は3位。「今年こそはグランプリ、狙っていくYO~! 優勝したら渋谷109の前で記念写真を撮ります。よろしくNE☆」と宣言し、投票を呼び掛ける。

 「どぐキャラ選手権」は日本各地に点在する土偶系キャラクターの投票イベントで、主催は土偶の日運営委員会。同委員会が10月9日を「土偶の日」と定め、同日に投票を締め切り、グランプリを決める。今年で2回目の開催となり、全国から22体の土偶キャラクターがエントリーしている。

 現在の1位は青森県八戸市からエントリーしている是川縄文館のマスコットキャラクターで、昨年グランプリを獲得した「いのるん」。次いで2位は青森県三沢市の「のっくうちゃん」で、ドグ子は3位と続き、青森県勢が上位を占める戦いとなっている。

 同選手権は公式サイトから投票できる。投票期限は10月9日21時。

グローバルフォトニュース