買う

青森・りんご娘の元「レットゴールド」が「ほのかりんご」として再デビュー

ほのかりんごさんと2バージョンのCD(取材協力:デザインアクト)

ほのかりんごさんと2バージョンのCD(取材協力:デザインアクト)

  •  
  •  

 青森のローカルアイドルりんご娘の元「レットゴールド」さんが4月3日、「ほのかりんご」さんとしてCDデビューする。

 ほのかさんは弘前出身。中学2年で「レットゴールド(当時はレッドゴールド)」として2004年にデビューし、2013年3月までの約9年間活動した。りんご娘を卒業後上京し、2016年11月から「ほのかりんご」として再スタート。現在は演歌歌手・藤あや子さんの付き人として勉強する傍ら、イベントやテレビ番組などに出演している。

[広告]

 発売するシングルはダブルA面で、青森出身のシンガー・ソングライター吉幾三さんの代表曲「俺ら東京さ行ぐだ」とほのかさん自身が作詞作曲した「大丈夫」とカラオケ2曲の全4曲を収録する。「俺ら東京さ行ぐだ」は「俺らこんな村いやだ」の歌詞を「わぁ、青森が好ぎだ」と替え歌した「わぁ青森が好ぎだバージョン」となる。

 「大丈夫」は、ほのかさんが高校2年の時に作ったバラード曲で、進路や将来の夢に悩んだ自分に向けての応援歌だったという。「ライブで何回か披露した程度で、今回が本格的なリリースになる」とほのかさん。

 プロデュースするのはロックバンド「DEEN」のボーカル池森秀一さん。CDのジャケットは2パターン用意し、イラスト版では跳人(はねと)の格好をしたほのかさんに「俺ら東京さ行ぐだ」~わぁ青森が好ぎだver.~の歌詞で登場する青森ねぶたや大間のマグロといった青森ゆかりのものなどが描かれる。通常版では「大丈夫」をイメージしたほのかさんの写真を起用している。

 CDの発売に当たり、東京都内でリリースイベントを行う。青森では4月27日に弘前市民会館(弘前市下白銀町)で開かれる藤あや子さんの「弘前観桜会100周年記念コンサート」に登場し、5月11日にりんご公園(清水富田)で開かれる「弘前りんご花まつり」に出演する。

 ほのかさんは「青森や全国の人たちに向けてはまだ公開していないので、どういうリアクションがあるのか正直不安な部分はあるが、青森をPRするような内容で耳に残る曲に仕上がっているので、みんなに口ずさんでもらえるように頑張るので応援してもらえるとうれしい」と笑顔を見せる。

 価格は1,500円。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ