買う

工藤パンが太宰治生誕110年コラボパン 発売前からネットで話題集める

サイズも文庫をイメージした「人間失格カステラサンド イギリストースト風」

サイズも文庫をイメージした「人間失格カステラサンド イギリストースト風」

  •  
  •  

 工藤パン(青森市)が3月7日に発表した「太宰治生誕110年記念パン」が、発売前から話題を集めている。

「イギリストースト 津軽産りんごジャム&はちみつ風味クリーム」

 発売するのは「イギリストースト 津軽産りんごジャム&はちみつ風味クリーム」「人間失格カステラサンド イギリストースト風」「わいはっ!走れメロンパン」の3種。今年は青森県北津軽郡金木村(現五所川原市金木町)生まれの小説家・太宰治の生誕110年に当たり、キャンペーンイベントなどが予定されている。

[広告]

 工藤パンは青森県を中心に東北地方の一部でしか流通していない「イギリストースト」を主力商品の一つとし、本社を青森市に置く製パン業者。「多国籍すぎる」と話題を集めた「イギリスフレンチトースト」や青森県警やアニメコンテンツ「ラブライブ!!」といった他業種とのコラボ企画を積極的に展開し、話題を集める。

 今回発表した「イギリストースト 津軽産りんごジャム&はちみつ風味クリーム」は、パッケージに小説「津軽」の表紙デザインを取り入れ、津軽産ふじリンゴを使ったジャムと蜂蜜風味クリームが入ったイギリストーストとなる。

 「人間失格カステラサンド イギリストースト風」は、縦18.5センチ、横13センチと単行本サイズを再現。ルヴァン種使用のカステラ生地に、イギリストーストで使っているシュガーマーガリンをサンドする。パッケージは文庫をイメージしている。以上2商品は4月1日発売。

 「わいはっ! 走れメロンパン」は北海道産メロンピューレを使ったメロンパンで、夕日をイメージしたというオレンジ色。パッケージには走るメロスの姿を描き、「夕日に向かって走れ!!」の文字を添えた。発売日はマラソン大会「走れメロスマラソン」の開催に合わせて5月1日。「わいは」は「あらまぁ」といった驚いた時にとっさに出る津軽弁。

 ネット上では「文学界にもパン業界にも激震」「相変わらずぶっ飛んでる工藤パン…(誉めてます)」「社員の『こんなのどうですか?』を却下する機能が働いてないとしか思えない」(以上、原文ママ)といった声があり、発売前から大きな反響を呼んでいる。

 工藤パン担当者は「すでに話題になっていてうれしい。4月1日の発売まで楽しみに待っていていただき、太宰治110年記念パンを食べて、みんなで生誕祭を盛り上げていきたいです」と話す。

 県内量販スーパーや工藤パン取扱店で販売する。価格は順に135円、140円、119円。

  • はてなブックマークに追加