買う

青森のリンゴジュース会社がみかんジュース販売 原料集荷減を背景に

「青森県りんごジュース」が販売するみかんジュース

「青森県りんごジュース」が販売するみかんジュース

  •  
  •  

 「青森県りんごジュース」(黒石市相野)が現在、関東エリアで展開するスーパーマーケット「ヤオコー」(埼玉県川越市)でみかんジュース「みかんミックス」を販売している。

専用コーナーで販売している「みかんミックス」

 今年8月から「ヤオコー」のプライベートブランド商品として販売を開始した同商品。「青森県りんごジュース」はリンゴジュース「シャイニー」を製造する加工製品会社。社名の由来は、前身の「青森県林檎振興」からりんごジュース製造部門として独立し、「りんごジュースを製造する会社としてそのまま社名にした」ことから。

[広告]

 「ヤオコー」は埼玉を中心に関東エリアに約150店舗を展開し、「Yes!」や「StarSelect」などのプライベートブランド商品も販売している。同社担当者は「昨年4月に『青森県りんごジュース』と共同でリンゴジュース『丸ごと搾ったりんご』を開発した経緯があり、(みかんジュースは)第2弾商品として開発した」と話す。

 「青森県りんごジュース」ではリンゴジュースのほか、野菜入り飲料水やトマトジュースも製造しており、過去にみかんジュースを製造したこともあったという。「原料となる加工用リンゴの集荷が減っており、当社ではリンゴジュース以外にも挑戦していた」と話す。

 客からは「本格的な大人の味がする」といった声があり、好評だという。ヤオコーの担当者は「ミカンの原料が確保できれば販売を続けていきたいが、現在のところ数量限定商品」と話す。

 価格は128円(税別)。

  • はてなブックマークに追加

弘前経済新聞VOTE

観光客にオススメしたい弘前公園の桜は?(2019年版)