見る・遊ぶ

弘前公園で秋田犬、出張デビュー ザギトワに贈ったきょうだい犬

出張デビューをした秋田犬「勝大」。写真撮影などに応じる

出張デビューをした秋田犬「勝大」。写真撮影などに応じる

  •  

 「弘前城菊と紅葉まつり」が10月19日、弘前公園(弘前市下白銀町)で開幕し、秋田犬の「勝大(しょうだい)」が出張デビューを果たした。

秋田犬コーナーでは秋田犬を写真撮影できる

 勝大は、フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手に贈られた秋田犬「マサル」と一緒に生まれた4匹のうちの1匹。2月15日生まれで現在体重は約28キロ、身長は60センチ。10月17日に観光施設でお披露目したばかりで、県外出張は初。

[広告]

 同日始まった「紅葉まつり」に合わせて秋田犬コーナーが設けられた。勝大は目玉として登場し、「かわいい」「ふわふわ」といった声が上がり、カメラを向ける見物客の姿も多くあった。同コーナーでは虎毛や赤虎などの秋田犬を21日まで展示する。

 1000本の楓や2600本の桜が紅葉する同公園では、11月11日までのまつり期間中に菊人形の展示やライトアップなどを行う。

 秋田犬コーナーの開設時間は10時~12時と13時~15時。

弘前経済新聞VOTE

eスポーツの競技として参加したいゲームは?