暮らす・働く

弘前市が「ご当地ナンバー」人気投票 「弘前城」や「桜」など5候補

5点に絞られた図柄入りナンバープレート。左上から時計回りに「こぎん(藍)」「お城と桜」「弘前城・桜色のお堀と岩木山」「弘前になるりんご」「岩木山の投影」

5点に絞られた図柄入りナンバープレート。左上から時計回りに「こぎん(藍)」「お城と桜」「弘前城・桜色のお堀と岩木山」「弘前になるりんご」「岩木山の投影」

  •  

 弘前ナンバー導入実行委員会が現在、5点の図柄入りナンバープレートの人気投票を実施している。

弘前市役所の設置された投票場

 2020年度中に交付が決定している自動車の弘前版ご当地ナンバー。8月1日~9月14日の期間で公募したところ、日本各地から321件の応募があり、その中から5点を選考した。

[広告]

 選考した5点のデザインは、8種のモドコ(基礎模様)が描かれた津軽こぎん刺しをあしらった「こぎん(藍)」、桜の花びらのアイコンに弘前城を描いた「お城と桜」、冠雪した岩木山と桜色のお堀に弘前城が立つ「弘前城・桜色のお堀と岩木山」、岩木山のシルエットの「岩木山の投影」、左下に赤いリンゴを描き、表面には水玉などの5種類の模様が描かれる「弘前になるりんご」。

 人気投票によって最優秀賞と優秀賞を決定し、最優秀賞に選ばれた作品を提案デザインとして国土交通省に提出するという。

 弘前市ホームページと市内13カ所に設置された投票場所で投票できる。10月26日まで。

弘前経済新聞VOTE

eスポーツの競技として参加したいゲームは?