買う

青森のソウルフード「イギリストースト」がスクイーズに イギリフレンチトーストも

スクイーズ化したイギリストースト。右からイギリスフレンチトースト、通常タイプ、いちごジャム

スクイーズ化したイギリストースト。右からイギリスフレンチトースト、通常タイプ、いちごジャム

  •  

 工藤パン(青森県青森市、TEL 017-776-1111)の看板商品「イギリストースト」をモチーフにしたスクイーズが発売されて2カ月がたった。

パッケージから取り出すこともでき、中身の見た目はパンそのもの

 スクイーズは、ポリウレタン素材でパンやスイーツといった食べ物などを模したおもちゃ。弾力性のある独特な感触が若い女性たちの間で人気となっている。

[広告]

 イギリストーストはマーガリンとグラニュー糖を山型食パンで挟んだ菓子パン。「青森県民のソウルフード」とも呼ばれ、50年以上にわたって青森県内を中心に販売されているロングセラー商品でスクイーズ化は初めて。7月20日に発売された。

 ラインアップは3種類で、通常タイプとイギリスフレンチトースト、いちごジャム。縦204ミリ、横幅130ミリ。パッケージ袋も再現し、同社担当者は「鑑賞用としてだけでなく、開封する楽しみ方もある」と話す。

 「女性を中心に『かわいい』といった声を聞くことが多く、スクイーズ化したことに喜びの反応をいただいている」とも。

 イオングループのゲームセンターやドン・キホーテなどで販売している。オープン価格。

弘前経済新聞VOTE

eスポーツの競技として参加したいゲームは?