食べる

青森・五所川原「ELM」にフードコート 県内初出店や5年ぶりの再出店など

青森初出店の「いきなりステーキ」

青森初出店の「いきなりステーキ」

  •  

 青森のショッピングセンター「ELM(エルム)」(五所川原市)に7月20日、フードコートがオープンする。

ELMにオープンするフードコート店内

 2階エルムホール隣にあり1階に移転した「くまざわ書店」跡に、飲食店9店が出店する。今年で創設20周年を迎るエルムで今年3月から展開するリニューアル事業の一環。席数は700席。家族向けのファミリースペースでは、子ども用席や掘りこたつ式の座敷も用意する。

[広告]

 目玉は、青森初出店となる「いきなりステーキ」と「豚屋とん一」。「いきなりステーキ」は、グラム単位で量り売りするオーダーカットが特徴のステーキ店で、全国46県目の出店となる。「豚屋とん一」はうどんチェーン「丸亀製麺」の姉妹店で、オープンキッチンのとんかつ・トンテキ専門店。

 津軽エリアでは初出店となる「はなまるうどん」と青森県内3店舗目となる「天丼てんや」のほか、今年1月から休業していた「津軽ラーメン街道」もリニューアルオープンする。「支那そば ちばき屋」「函館麺工房 あじさい」「麺処 白樺山荘」「ラーメンこがね家」の4店が出店する。

 ファストフード店「ポッポ」は5年ぶりの五所川原エリア再出店となった。同店担当者によると、エルム開業当時からあった前店の利用者は多く、閉店後に営業再開の問い合わせが多かったという。クレープ、たこ焼き、お好み焼き、薄皮黄金焼、ソフトクリーム、フライドポテトの「フルセット」をそろえての営業は全国のポッポでは2店舗目となる。クレープメニューは同店限定メニュー。

 エルムでは9月14日、「GU(ジーユー)」のオープンも予定している。

 営業時間は10時~21時(20時30分ラストオーダー)。