3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

花粉の飛散量マップ。津軽と南部では飛散量が違う

(提供:ウェザーニューズ)

  •  
  •  

ウェザーニューズ(千葉県千葉市)が3月21日、花粉症の自覚がある人の割合が最も低い県は青森県と発表した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

弘前経済新聞VOTE

コロナが収束したら何をしたい?