暮らす・働く

弘前のスタバでスタッフが地元PR 弘前さくらまつりに合わせ

スターバックス弘前さくら野店入り口に設置した津軽こぎん刺しのスリーブとカップ型のねぷた

スターバックス弘前さくら野店入り口に設置した津軽こぎん刺しのスリーブとカップ型のねぷた

  •  
  •  

 「スターバックスコーヒー弘前さくら野店」(弘前市高崎、TEL 0172-29-6851)で4月18日、スタッフ手作りのウエルカムサインが設置された。

ドライブスルーの受取窓口に設置したフォトフレーム

 「弘前さくらまつり」の開催に合わせ、店独自のもてなしを行おうと実施した同取り組み。店舗入り口に「WELCOME TO 弘前さくら野」の文字が入ったスリーブに津軽こぎん刺しで作ったほか、カップ型のねぷたを製作。骨組みから作成し、ねぷた絵は美術大学を卒業したスタッフが「ろう書き」まで行った。

[広告]

 ドライブスルーの受取窓口にスタッフ手書きのフォトフレームを設置した。「受け渡ししかできない場所だからこそ何かしたかった」とスタッフの山中紗也佳さん。金魚ねぷたや小型のねぷたを撮影の小道具として用意。カメラなどをスタッフに渡せば写真撮影に応じるという。

 山中さんは「弘前さくらまつりにお越しいただく観光客のみなさまに弘前の良さを伝え、地元の人には再認識してほしかった」と話す。準備にあたり、スタッフ全員からアンケートを実施した。ドライブスルーの通路にメッセージといったアイデアがあった中で選んだのが同取り組みだったという。

 設置した同日には朝からカメラを向けて喜ぶ姿があったと山中さん。「少しでも弘前さくらまつりも盛り上げることができれば」と笑顔を見せる。

 設置は5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加