食べる

弘前のラーメン店「中みそ」が移設リニューアル トッピングに新メニューも

移設リニューアルした中みそ

移設リニューアルした中みそ

  •  

 弘前の百貨店「中三(なかさん)弘前店」(弘前市土手町)フードコート内にあるラーメン店「中みそ」が2月6日、移設リニューアルした。

弘前のソウルフード・みそラーメン「中みそ」

 「中みそ」は同店地下階にあるフードコートで40年以上にわたって販売しているみそラーメン。弘前のソウルフードとして親しまれ、店名も2012年に「チャイナドール」から「中みそ」に変更した。

[広告]

 移設した新店舗の場所は前店舗の隣。これまでは空きブースになっていた。移設について、中三の川村大介さんは「週末や帰省シーズンにお客さまを待たせてしまうことが多く、課題となっていた。移設によって厨房は約2倍の広さになった。サービス向上につながる」と話す。

 メニューは、みそラーメン(大盛り=700円、中盛り=620円、小盛り=520円)、辛みそラーメン(大盛=730円、中盛り=650円、小盛り=550円)。トッピングメニューは、バター(80円)、チャーシュー(150円)を新しく追加した。「お客さまのご要望が多かったため」と川村さん。

 2月7日~9日は、リニューアルオープン記念企画として、中みそ(中)を500円で販売する。

弘前経済新聞VOTE

eスポーツの競技として参加したいゲームは?