天気予報

5

-2

みん経トピックス

弘前でバブルサッカー大会弘前出身映画監督、作品上映

弘前で明治大学グリークラブが初の演奏会 弘前出身の部員がきっかけに

弘前で明治大学グリークラブが初の演奏会 弘前出身の部員がきっかけに

明治大学グリークラブOB会も協力して主催する

写真を拡大 地図を拡大

 弘前市民会館(弘前市下白銀町)大ホールで来年3月21日、明治大学グリークラブ弘前特別演奏会が行われる。

 明治大学では唯一の男声合唱団となる同クラブ。1960(昭和35)年創部で、ウィーン青年合唱祭銀賞といった受賞歴があり、ハーバード大学とのジョイントコンサートを企画したほか、地域公演も数多く行っている。

 同部に学生指揮者の木村瑞希さんが所属していることがきっかけで今回、同クラブ初の青森公演が実現した。木村さんは弘前中央高校音楽部出身。「東京で出会った仲間と共に地元・弘前で合唱ができることは、この上ない喜び。派手なパフォーマンスは合唱にはないかもしれないが、一人でも多くの人に合唱の楽しさ、素晴らしさを伝えていきたい」と意気込みを見せる。

 同日は約40人の部員が合唱に参加し、映画やテレビゲームの作曲や編曲など国内外で活動する佐藤賢太郎さんが指揮者を務める。弘前中央高校音楽部の単独ステージや弘前市立第一中学校合唱部が合唱に参加するプログラムも用意する。

 演奏会に協力する同クラブOB会会長の渡辺利雅さんは「開催まで時間はまだあるため、弘前市民会館という素晴らしい舞台が満席になるようしっかりPRしていきたい」と話す。

 13時開場、13時30分開演。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

「弘前」ご当地ナンバー導入、どう思いますか?

アクセスランキング