食べる

弘前に岩木山が見られるレストラン「ボンビュー」 退職後の夢かなえる

店を切り盛りする齊藤夫妻

店を切り盛りする齊藤夫妻

  •  
  •  

 弘前学院大学近くに12月11日、「山の観(み)えるレストランBon Vue(ボンビュー)」(弘前市稔町、TEL 0172-31-5251)がオープンした。

店内の窓からは岩木山が一望できる

 魚介スープをベースにしたフレンチとイタリアンの創作料理を提供する同店。店主の齊藤博紀さんは現在63歳。営業マンとして30年以上働き、今年5月に退職。退職金を使って同店の開業に至った。「山が見えるレストランとうたう店は意外と少ない。店内から見られる岩木山は、私が最も好きな角度」と笑顔を見せる。

[広告]

 料理は独学。食材は地元産にこだわり、自分で買い付け、食後に提供するコーヒーのブレンドも試行錯誤を繰り返して決めたという。「お客さまにおいしいと感じてほしい。一品一品、丹精を込めて作っていきたい」と齊藤さん。

 店舗面積は23坪で、席数は20席。料理は、前菜やスープ、パスタのほか、魚料理が選べるAコースとガーリックポークステーキのBコース(各3,500円)と魚料理と田子牛のサーロインステーキが食べられるCコース(5,000円)。土日の昼限定のブランチコース(3,000円)。ドリンクは、グラスワイン(500円~)、ボトルワイン(2,500円~4,000円)などを提供する。アルコールの持ち込みは500円。

 齊藤さんは「80歳までは営業を続けることが目標」と意気込む。

 営業時間は、水曜~金曜=17時~22時、土曜・日曜=12時~15時。完全予約制(予約は2日以上前から)。

  • はてなブックマークに追加