学ぶ・知る

弘前で学生とIT企業人の交流会 ショッピングサイト「BASE」役員ら招く

会場となるワークスペースSHIFT

会場となるワークスペースSHIFT

  •  

 弘前のワークスペースSHIFT(弘前市百石町)で11月18日、「IT学生×青森IT企業人の交流会」が行われる。

 学生の起業や青森県内外で活動するIT業界人・企業人との交流を目的とした同会。当日はネットショップ「BASE(ベイス)」CEOの鶴岡裕太さんとCTOの藤川真一さんが参加し、起業家と技術担当者の立ち位置からそれぞれ講演する。

[広告]

 「BASE」は鶴岡さんが大学生だった22歳の時立ち上げた会社。「ネットショップ作成が30秒で。しかも無料」とのキャッチコピーで、2年間で登録店舗数を15万店集め、経済誌「Forbes(フォーブス)」で「アジアのeコマースを変える30代未満の30人」に選出された。

 藤川さんは「GMOペパボ」でショッピングモールサービスをプロデュースしたほか、ツイッターウェブサービス型クライアント「モバツイ」を個人で開発し運営する。「BASE」では「PAY.JP(ペイドット ジェーピー)」というオンライン決済サービスの開発に携わった。

 企画したコンシスの大浦雅勝さんは「青森での起業家を増やすため」と話す。「青森には家族経営の農家や伝統工芸といった手仕事で生計を立てている個人事業主が多い。インターネットに詳しくない人でもネットショップを簡単に開設できる時代になっている。高校生や主婦といった人たちにも気軽に参加してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は18時~20時30分。参加無料。「コンシス」ホームページから申し込む。

弘前経済新聞VOTE

eスポーツの競技として参加したいゲームは?