弘前の百貨店で地元出身アーティストd-iZeさんライブ 創業120周年記念ソング披露も

弘前出身のシンガー・ソングライターd-iZeさん

弘前出身のシンガー・ソングライターd-iZeさん

  •  
  •  

 弘前の百貨店「中三(なかさん)弘前店」(弘前市土手町)1階イベントスペースで7月31日、地元出身のシンガー・ソングライター「d-iZe(ダイズ)」さんがライブイベントを行う。

中三弘前店4階にオープンした「INSTANT POP FACTORY」

 6月で創業120周年を迎えた同店が企画する同イベント。120周年を記念したテーマソングの制作をダイズさんに依頼したことがきっかけとなり、7月3日にはダイズさんの手掛けたオリジナル商品を集めた専門店「INSTANT POP FACTORY」が4階にオープンした。

[広告]

 ダイズさんは2010年からシンガー・ソングライターとして活動を続け、ユーチューブで累計再生回数7億回を超えるユニット「Goosehouse」のリーダーとして2014年まで在籍した。現在はソロ活動に専念し、2月には初の全国発売アルバム「IN A BEDROOM」をリリース。国内外でライブ活動を行っている。

 同店営業企画課の樋口貴彦さんは「若い世代に支持を受けているダイズさんであれば、百貨店離れが多い世代に、興味を持ってもらえるのではないか」と話す。「曲については、当店だけでなく、土手町や弘前全体が元気になるような曲を依頼したところ、快諾していただき、完全書き下ろしの新曲を発表していただくことになった」と笑顔を見せる。

 ダイズさんは同店について、「中学生の頃、クリスマス時期にお金をためてマフラーを自分で買った記憶が今でもある。大金を使った高揚感と、大人に近づいたような錯覚があった」と振り返る。「テーマソングの制作は初めてだったほか、自分の専門店まで出すことになったのも初めて。120周年企画の中で、これからもっと面白いことができたら」と話す。

 当日は、中三の創業120周年を記念したテーマソング「Be POP!!」を収録したシングルCD(800円)を「INSTANT POP FACTORY」で10時から、1000枚限定で販売する。ライブでは「Be POP!!」を披露した後、CD購入者を対象に14時からサイン会を行う。

 13時開演。観覧無料。

  • はてなブックマークに追加