弘前のリンゴ畑でクラブイベント ワークショップやフードコーナーも

イベント会場となるシードル工房「kimori」

イベント会場となるシードル工房「kimori」

  •  

 弘前りんご公園(弘前市清水)内にあるシードル工房「kimori(キモリ)」で6月21日、クラブ音楽イベント「Primavista(プリマビスタ) vol.3」が開催される。

昨年4月に行われた「Primavista(プリマビスタ) vol.2」の様子

 ライブハウスのような施設にとらわれず、クラブ音楽を気軽に楽しんでほしいと企画した同イベント今年で3回目。野外開催は今回が初めて。当日はワークショップやフードコーナーなどを設置し、多彩な内容で展開する。

[広告]

 会場の「キモリ」はリンゴ酒「シードル」の醸造所で、約5万2000平方メートルのリンゴ畑の中にある。主催者の福田藍至さん「青森らしくリンゴ畑でクラブ音楽を楽しみたい」と話す。DJ、バンドは県内から9組が出演。このほか、キャンドル作りワークショップ、市内の飲食店やスイーツ店など5店出店する。

 保育士が付き添い、子どもがシャボン玉やウッドトイで遊ぶことができるキッズスペース(託児不可)も設け、家族連れでも長時間の滞在を楽しめるように工夫を施す。同イベントには、東日本大震災津波遺児支援プロジェクトtovoと子育ての取り組みを通じて被災地支援を展開する「ecocco project」も参加。イベント収益金の一部はプロジェクトの活動費に充てられる。

 「ぜひおしゃれして遊びに来てほしい」と福田さん。「開催場所はリンゴ畑の中なので、足元が土になる。歩きやすい履物での来場がお薦め」とも。

 開催時間は11時~19時。入場料は当日券のみ1,000円(シードルまたはリンゴジュース1グラス、缶バッジ付き)。高校生以下無料。

弘前経済新聞VOTE

eスポーツの競技として参加したいゲームは?