弘前で音楽イベント「山ROCK」 岩木山の麓で12組が出演

「山ROCK」のポスターを持って参加を呼び掛ける齋藤浩さん

「山ROCK」のポスターを持って参加を呼び掛ける齋藤浩さん

  •  
  •  

 岩木山観光協会駐車場特設ステージ(弘前市百沢)で5月24日、音楽イベント「山ROCK」が開催される。

昨年の「山ロック」の様子。岩木山をバックにライブが行われる

 今年で5回目となる同イベント。地元で活動するインディーズバンドを中心に全12組が出演する。「岩木山を見ながらピクニック気分で音楽を聞いてほしい」と話す主催者の齋藤浩さん。津軽岩木スカイライン5合目付近にある野外ステージ「巨木の森」で行われていた音楽イベントを再開させたいという思いが背景にあるというが、「自分が聞きたい音楽を好きな場所で聞きたかったから始めた」と笑う。

[広告]

 齋藤さんはCDショップ「JOY POPS」(弘前市土手町)の元代表。弘前では「音楽番長」の愛称で親しまれ、県内外からアーティストや音楽関係者が齋藤さんの元を訪れる。子どものころは岩木山に対する思い入れは特になく、東京に一度住み、帰省した際に見た岩木山に感動を覚えたと振り返る。

 「岩木山に音楽を届けたい」と齋藤さん。今年で60歳となり、以前から公約していた通り、今回を最後に運営側から手を引くという。「このスタイルで開催する山ROCKは今年で最後。来年からは若い人たちに任せるので、違った形での開催となるはず」と齋藤さん。「過去4回、一度も天気が悪かったことがない。今年も晴れるようにあとは祈るだけ」と話す。

 開催時間は11時から。入場無料。

  • はてなブックマークに追加