食べる

弘前・城東にピザ&パスタ店-他県出身の元板前が開業

すし店の板前経験を持つ「Happy Cafe弘前ベース」の相川和広さん

すし店の板前経験を持つ「Happy Cafe弘前ベース」の相川和広さん

  • 0

  •  

 弘前市城東地区に12月18日、「Happy Cafe弘前ベース」(弘前市稲田、TEL 0172-55-6650)がオープンした。

「Happy Cafe弘前ベース」の外観。遠くから何屋かわからないと指摘され、「ピザ」の看板を設置した

[広告]

 同店代表の相川和広さんは神奈川県川崎市出身で6年前に弘前市に移住。これまでは羽田空港内にある寿司店の板前だった。「青森空港行きの搭乗口がある第1ターミナルに店があった。当時からお付き合いのある青森の方もいる」と相川さん。開店には多くの人たちが駆けつけ、「人との出会いに恵まれている」と話す。

 移住後はピザの移動販売を行う「俺の窯」で経験を積み、昨年7月に独立。独立後もピザの移動販売を続けたが、11月に同店の空きテナントを見つけたという。「移動販売ではなく、拠点となるような店舗がほしかった」と開業に踏み切った。

 敷地面積は約30平方メートルで、席数はカウンター8席、テーブル席は最大20席。ピザやパスタのメニューのほか、「特徴を出したい」とデザートピザやクレープ、チュロスなども提供する。「足を運んでいただいたお客さまには最大限のサービスでもてなしたい」と、今後はメニューを増やす予定という。

 平日のランチメニューは4種から1種のピザを選ぶ「60分ランチ(500円)」と8種のピザから1種とサラダセットかデザートセットがついた「90分ランチ(800円)」の2つ。ディナーメニューは11種のピザと4種のパスタが食べ放題となり、「90分食べ放題(1,000円)」とサラダプレートにスープ、デザートがついた「120分食べ放題(1,600円)」を提供。アルコール類も含むドリンクメニューや飲み放題(1,400円)も用意する。

 相川さんは「なるべく地元産品にこだわり、自分で確かめて仕入れている」と話す。「弘前に住み始めてすぐのころに、自分たちで採ってきた山菜のおいしさが忘れられない。こちらに来てから30キロ以上も体重が増えた」と笑顔を見せる。

 営業時間は平日=11時~15時30分(ラストオーダー=14時)、18時~25時(ラストオーダー=24時30分)。日祝日=11時~24時(ラストオーダー=10時)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

弘前経済新聞VOTE

いま注目している弘前の話題は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース