買う

きゃりーぱみゅぱみゅさんと「ラグノオ」コラボ 「気になるリンゴ」

きゃりーぱみゅぱみゅさんがデザインされた「気になるリンゴ」

きゃりーぱみゅぱみゅさんがデザインされた「気になるリンゴ」

  • 407

  •  

 きゃりーぱみゅぱみゅさんと和菓子メーカー「ラグノオささき」(青森県弘前市)がコラボした商品「まるごときゃりーのりんごパイ 気になるリンゴ(紅玉)」の販売が6月22日、オンラインで始まった。

「気になるリンゴ」キャラクターが描かれたTシャツ

[広告]

 メジャーデビュー10周年を迎えた歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅさん。現在、10年間を感謝する全国30公演のツアー中で、「地方から日本を元気に」を掲げたツアー連動企画「LOCAL POWER project(ローカルパワープロジェクト)」を展開し、ツアーで回る地域の地元企業とコラボした商品を販売している。

 他地域では、群馬の「峠の釜飯」や北海道の老舗和菓子店「千秋庵総本家」などとコラボ。「ラグノオささき」マーケティング部によると、約140年の歴史の中でタレントとコラボした商品の販売は初めてという。

 今回、コラボした「気になるリンゴ」は、シロップ漬けにした青森県産リンゴ丸ごと1個をパイ生地で包んで焼き上げるアップルパイ。1987(昭和62)年に販売を開始し、青森土産の定番としてロングセラー商品となっている。通常の「ふじ」を使う商品のほか、数量限定でふじに比べて酸味があり希少価値が高いという「紅玉」を使う商品もあり、コラボ商品は同商品をベースに企画した。

 コラボ商品のデザインは、2012(平成24)年に発売されたファースト・アルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」のジャケットをオマージュ。きゃりーぱみゅぱみゅさんの世界観を残しつつ、きゃりーぱみゅぱみゅさんをリンゴになぞらえ、ショートボブヘアの赤いウィッグを「りんごヘアー」に見立てている。

 ラグノオささきのオンラインショップのほか、6月25日から本店(弘前市百石町)で販売。6月26日に開催されるきゃりーぱみゅぱみゅさんのライブ会場「八戸市公会堂」で当日限定販売する。「りんごヘアー」のコラボイラストを使ったTシャツはオンラインのみで販売し、売上の一部は地域の発展や社会貢献のための寄付に充てるという。

 価格は1,300円。販売は7月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

弘前経済新聞VOTE

いま注目している弘前の話題は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース