新型コロナ関連19日は407人の新規感染症患者

買う

青森・藤崎に焼き菓子店「オトモ」 小学時代の夢をかなえる

「otomo」店主の木村有里さん

「otomo」店主の木村有里さん

  • 211

  •  

 藤崎駅近くに焼き菓子店「otomo(オトモ)」(青森県藤崎町、TEL 050-3623-3337)が1月11日、オープンした。

「otomo」店内

[広告]

 パウンドケーキやラスク、プリンなど焼き菓子を中心にスイーツを販売する。店主の木村有里さんは「贈り物や記念日のプレゼントなどの『お供に』という意味で店名をつけた」と話す。

 木村さんは藤崎生まれ藤崎育ち。小学生の卒業文集に「自分のお店を持ちたい」と夢を発表していたという。「何をしたいかということは決まっていなかった」と木村さん。高校卒業後は料理好きだったことから柴田学園大学短期大学部(旧東北女子短期大学)の生活科に進学。弘前の飲食店で働くうちに焼き菓子作りに没頭していったという。

 焼き菓子作りは独学。手書きしたノートのレシピは100を優に超えている。一つ一つ材料の分量を微調整したり、作り方を細かく残していったりしている。

 「出店は藤崎に決めていた」と木村さん。「地元藤崎が好きだから」と笑顔を見せる。店の改装は左官職人の父に依頼した。壁のモスグリーン色はお気に入りで、看板は手書き。店や商品の写真はカメラ好きの友人が撮影した。オープンを手伝ってくれた親友や周囲の助けがあったからこそ出店できたと感謝する。

 メニューは、パウンドケーキ(各種250円)、フルーツサンド(380円)、チーズケーキ(280円)プリン(330円)など。ホールケーキ(5号=3,500円~、6号=4,000円~)は予約制。現在はテークアウト営業のみ行っている。

 オープンから1週間、売り切れ閉店の日が続く好調ぶりという。木村さんは「いまだにドキドキしながらオープンしている。多くの来店があり、感謝しかない。一人でやっているため、生産量に限界はあるが、少しずつ皆さまの要望に応えていけるような店にしたい」と意欲を見せる。「コロナが落ち着いたらイベント出店も挑戦したい」とも。

 営業時間は、平日=11時~18時、土曜・日曜・祝日=10時30分~17時(以上、商品売り切れ次第終了)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

弘前経済新聞VOTE

【弘前市民限定】今年のさくらまつりは何回行きましたか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース