新型コロナ関連津軽エリアの17日は18人の新規…

見る・遊ぶ

弘前公園のソメイヨシノが満開 さくらまつり開幕前に

4月19日に満開が発表された桜のトンネル。今年もぼんぼりは設置していない(16時撮影)

4月19日に満開が発表された桜のトンネル。今年もぼんぼりは設置していない(16時撮影)

  • 279

  •  

 弘前公園のソメイヨシノが4月20日、満開を迎えた。

追手門近くの桜(4月20日6時撮影)

 今年のソメイヨシノの開花は平年より9日早く、記録上2番目の早咲き。弘前市都市整備部公園緑地課は園内4カ所の開花状況を発表しており、18日には外堀と西堀西岸が満開、19日には本丸近くの北の郭にある標準木が満開、20日には桜のトンネルが満開になったことを発表した。

[広告]

 早咲きに合わせ、「弘前さくらまつり」は「準さくらまつり」として1週間前倒しして17日から開催。初日は小雨が降り、18日から天気は回復に向かっていたが、最大風速が8.3メートル毎秒を記録し、19日も今年一番の平均風速となった。

 地元コミュニティーFM局「アップルウェーブ」の気象予報士・長尾純一さんは「上空にまだ寒気が残り、晴れると暖まった地上の空気が上昇して寒気と入れ替わろうとする対流が生まれ、風が強くなる。今日から外堀は散り始めるのでは」と話す。

 弘前さくらまつりは4月23日~5月5日。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース