新型コロナ関連津軽エリアの17日は18人の新規…

学ぶ・知る

弘前でハワイ式マッサージ「ロミロミサロン」 フラダンス教室が開設

ハワイの伝統的な柄である「パラカ」エプロンを着用して施術する

ハワイの伝統的な柄である「パラカ」エプロンを着用して施術する

  • 104

  •  

 弘前のフラダンス教室「Hula studio moani」(弘前市土手町)が4月13日、ハワイ式マッサージを女性限定で提供する「ロミロミサロン」を開設した。

昨年からオンラインレッスンも行うようになった

 2018(平成30)年に開業した同フラダンス教室。「ロミロミ」というハワイ式のリラクセーションマッサージを新サービスとして提供する。「ロミ」はハワイ語でもむ、巡らすという意味。押す、たたくといったマッサージとは違い、腕の内側や手の側面などの柔らかい部分にオイルを塗り、肌をなでるように施術する。

[広告]

 社長の田中希生子さんは、中学2年生の時にホームステイ先のハワイで初めてフラダンスを鑑賞し、「今までのフラダンスのイメージを覆すほど本場の踊りは格好よく、衝撃を受けた」と振り返る。田中さんはフラダンスだけでなく、ハワイそのものの魅力に引かれ、度々ハワイへ訪れるようになった。

 「ロミロミサロン」を始めたきっかけは、肩こりや疲れがとれにくいといった生徒が多く見られたことから。「生徒のために学び始めたが、思いのほか好評で、サービスとして始めようと考えた」と田中さん。3月から試験的にサービスを始めたところ、新婚旅行先のハワイで「ロミロミ」を体験した女性が「弘前でもロミロミができる」と訪れることもあったという。

 メニューは2種類で、ピカケ(50分コース)=5,000円、レフア(70分コース)=6,500円(以上、ネットで事前予約制)。「施術に使うマカダミアナッツオイルは、皮膚に浸透しやすく、洗い流す必要がない」と田中さん。

 田中さんは「フラといえば年配の女性が始めるといったイメージがあるが、若い女性にもっと知ってほしいし、癒やしや健康維持にも良い。ハワイの魅力を知る機会にもなれば」と話す。

 営業時間は9時30分~15時。金曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース