フォトフラッシュ

《写真ニュース》ブランデュー弘前、アウェーで惜敗

 釜石市球技場(岩手県)で5月14日に行われた東北社会人サッカーリーグ1部第2節で、弘前のサッカークラブ「ブランデュー弘前FC」が「新日鐵住金釜石」に2対1で惜敗した。ブランデューは前半10分に先制するも、リズムを崩されて前半に2失点で逆転される。後半でもリズムは取り戻せず、試合を通じて17本のシュートを放つが決定打に欠け、試合終了。吉本岳史監督は「悔しいというより残念。結果を重く受け止めて来週のホームゲームにつなげます」と振り返る。次節は5月21日、弘前市運動公園球技場でFCプリメーロと戦う。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加