3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

カルガモの住み着いた日本庭園「揚亀園」

大石武学流の近代庭園。弘前城と岩木山を庭園の借景としている

  •  
  •  

弘前の観光施設「津軽藩ねぷた村」(弘前市亀甲町、TEL 0172-39-1511)内にある日本庭園に現在、カルガモの親子が住み着いている。

  • はてなブックマークに追加