食べる

弘前で自然栽培のフルコースディナー、無農薬リンゴ農家・木村秋則さんの講演も

全国から来場した114人の前で公演する木村秋則さん

全国から来場した114人の前で公演する木村秋則さん

  •  
  •  

 無農薬・無施肥のリンゴ栽培に成功した木村秋則さんが講演する自然栽培「夢のディナー」が3月12日、ベストウェスタンホテルニューシティ弘前(弘前市大町1)で開催された。

 県内外から集められた自然栽培の食材を生かし全国から集まったシェフによるフルコースは、木村さんのリンゴジュースから始まった。ディナーの前に登壇した木村さんは「主役は私ではなく、リンゴの木だった」と強調すると、会場から自然と拍手が起こった。

[広告]

 会場には全国から114人が来場し、自然栽培のフルコースに舌鼓を打った。県内から参加した30代男性は「自然栽培で作られたデコミカンのソースが特に印象に残った」と満足げな表情。自然栽培の生産者たちも集まり、情報交換の場にもなっていた。

 「夢のディナー」は1992年から7年間にわたって開催されていたイベント。自然栽培の食材を広めていこうと、木村さんと弘前市内にあるレストラン山崎の山﨑隆さんが始めた。今回は16年ぶりの開催で、今後は弘前だけでなく全国各地に展開していく予定だという。

  • はてなブックマークに追加