新型コロナ関連25日は264人の新規感染症患者

買う

弘前の桜の木を使用したiPhone5/5sケース、数量限定発売

ブロンズとピンクゴールドは黒フレーム、シルバーは白の半透明のフレーム

ブロンズとピンクゴールドは黒フレーム、シルバーは白の半透明のフレーム

  • 0

  •  

 全国屈指の桜の名所である弘前公園の桜の木を使用したiPhoneケースが木村木品製作所(弘前市千年)から数量限定で発売されている。天然木素材のスマートフォンケースブランド「remoera(レモエラ)」(大阪)とのコラボ商品。

桜の木を使用した木の質感が伝わる手触りの良いiPhoneケース

[広告]

 同製品は、弘前公園で剪定(せんてい)された桜の木を再利用した限定生産のiPhone5/5s用ケース。弘前公園の桜の木はリンゴの木の剪定技術を取り入れ、毎年美しく咲くように樹木医たちの手によって管理されている。

 リンゴ生産高日本一の弘前ならではの同製品。シンプルな黒と半透明のフレームはiPhone のデザインを生かしたミニマル仕様で、アップル製のデザインを損なわないケースとなっている。桜の木をそのまま仕立てた外観は高級感があり、花のかれんなイメージとは異なる。木目は一つ一つの模様が違うため、「世界に一つだけのiPhoneケース」といえる。

 価格は5,508円。インターネットでも販売する。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

弘前経済新聞VOTE

【弘前市民限定】今年のさくらまつりは何回行きましたか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース