天気予報

29

16

みん経トピックス

津軽美人PJ報告会弘前でダンスイベント

弘前でアマチュアカメラマンの写真展 100人による作品200点超

弘前でアマチュアカメラマンの写真展 100人による作品200点超

「TSUGARU PHOTO MEETING」代表の成田真治さん

写真を拡大 地図を拡大

 百石町展示館(弘前市百石町)で1月21日から、地元アマチュアカメラマンによる写真展「TSUGARU PHOTO MEETING第2回記憶展」が開催される。

昨年の様子。100点以上の作品が並んだ

 「TSUGARU PHOTO MEETING」は青森県を中心に全国にも広がり活動するアマチュアカメラマン約700人が所属する同団体。活動はフェイスブックの専用ページで行い、写真投稿や、写真やカメラを通じた交流がメーン。

 同展では約100人のメンバーが200点以上の写真作品を展示する。同団体代表の成田真治さんは「県内のコンテストで名前を連ねるメンバーたちの作品を見ることができる」と話す。作品のテーマは自由で、スマートフォンで撮影した「スマホ部門」といった作品も並び、「どの作品もアマチュアとは思えないクオリティー」と自信を見せる。

 「当会の発足は、アマチュアカメラマンにも自分の写真を発信してほしいと考えたのがきっかけ」と成田さん。「作品の善しあしは被写体に対する愛情にある」といい、「参加するメンバーの中には自分の好きな風景を撮影するためなら、何時間でも待ち続け、何日も通い続けるような人たちもいる」とほほ笑む。

 「昨年開いた写真展より約2倍の規模。県内でも同規模の写真展はほとんどない。見ていただく人も倍以上は多く来てほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~20時。最終日は18時まで。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

岩木山はあなたにとって男性ですか?女性ですか?

アクセスランキング